2016年07月05日

フィリピン国籍の妻が放火か

東京・日野市の住宅で火事があり、住人の男性が全身やけどで搬送されましたがその後、死亡しました。男性の妻が自宅に火をつけたことを認めていて、警視庁が詳しく調べています。
 3日午後7時半すぎ、日野市の住宅で「煙が充満している」と通報がありました。

 警察官らが駆けつけたところ、この家に住む会社員の河西広之さん(45)が全身にやけどをして倒れているのが見つかりその後、死亡しました。近くのコンビニエンスストアのトイレでは河西さんのフィリピン国籍の妻(45)が左手首を切って血を流しているのが見つかり、自宅に火をつけたと認めたということです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

fb-title.jpg

posted by フィリピンニュース at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピンニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175943405

この記事へのトラックバック