2015年11月30日

フィリピンの富豪シー氏、中国へさらなるモール建設

1501130.jpg

中国経済の失速で一部の外国投資家は逃げ出したが、フィリピンで最も裕福な実業家ヘンリー・シー(施至成)氏は違う。自分の生まれ故郷の中国にさらにショッピングモールを建築する計画を進めている。

 今年90歳のシー氏は約80年前に中国を後にし、フィリピンで小売業から金融業まで多角的に事業を展開する企業グループ、SMインベストメンツを築き上げた。同氏は中国の消費者に的を絞り投資を拡大している。

 SMインベストメンツは中国に既に巨大モールを6カ所建設しているが、2017年までに3カ所を新設する予定だ。SMによると天津市の新たなプロジェクトの1つは来年オープンすれば世界最大の独立モールとなる見通し。

 フィリピン国内のライバルである同国最大級のデベロッパー、アヤラや ビールメーカー、サンミゲルなどが東南アジアに注力するなかで、SMは中国に照準を合わせている。シー氏一族の経営するSMは、中国で台頭する中流層を取り込むノウハウがあり、それを生かせると考えている。SMが小売りで圧倒的な存在感をみせるフィリピンよりも中国で高いリターンを追求する狙いだ。

 SMは、中国の競合の一部と比べれば規模では取るに足りない。SMグループの14年売上高は77億ドル(9452億円)で、中国の複合企業、大連万達集団(ワンダ・グループ)の391億ドルに比べると少ない。王健林会長率いるワンダは消費意欲の落ち込みを背景に店舗を閉鎖するなか、SMは中国の地方都市に新たにモールを建設するため年間4億5000万ドルを投じる予定だ。

にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

fb-title.jpg

posted by フィリピンニュース at 13:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピンニュース

2015年11月27日

マニラ近郊のスラムで火災、約2000人焼け出されるも死者ゼロ

フィリピン・マニラ(Manila)近郊のマンダルヨン(Mandaluyong)にあるスラムで25日、大規模な火災が発生し、家屋800戸以上が焼失した。

地元当局が26日に発表した。約2000人が焼け出され、公園や体育館、学校などに避難しているという。

 火災現場は狭い路地が入り組み、火の回りも早かったが、住民らが家屋の壁を取り壊して消防隊の到着を助けた。

にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

fb-title.jpg

posted by フィリピンニュース at 18:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピンニュース

2015年11月22日

フィリピン邦人射殺、会社役員に2審も無期懲役

勤務先の慰安旅行先のフィリピン・マニラで、京都市伏見区の教材販売会社社員、松谷祐一郎さん=当時(35)=が射殺された事件で、殺人罪などに問われた同社役員、新井正吾被告(45)の控訴審判決公判が19日、大阪高裁で開かれた。中谷雄二郎裁判長は「死亡保険金目的の計画殺人で、重く処罰されるべきだ」として無期懲役を言い渡した。

 1審京都地裁の裁判員裁判の判決は、殺害の実行犯として被告の実兄の茂夫被告(58)=殺人罪などで起訴=か氏名不詳の第三者と認定。そのうえで正吾被告の共謀を認め、無期懲役を言い渡していた。

にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約


fb-title.jpg

posted by フィリピンニュース at 14:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピンニュース

お好み焼きチェーン道とん堀 フィリピン1号店を11月23日にオープン

日本およびアジア諸国にお好み焼道とん堀をチェーン展開する株式会社道とん堀(本社:東京都福生市、社長:稲場裕幸)は、フィリピン共和国に現地法人「DOHTONBORI PHILIPPINES Inc.」(※)を設立し、フィリピン1号店を2015年11月23日にオープンいたします。

1号店の出店場所は、メトロマニラの有名ショッピングエリアであるグリーンヒルズ地区に立地するショッピングセンター「エイト・ミズーリ」内です。

151122.jpg

すでに2号店目の出店が決定しており、2015年12月にオープン予定です。
2号店の出店場所は、メトロマニラにある多数のショッピングモールの中で、特に集客力のある有名巨大モール「SMモール」のノースエドサ店です。

今後も、フィリピン国内において、新店舗の出店を積極的に行う予定です。

<道とん堀 フィリピン1号店 概要>
店舗名:お好み焼道とん堀 グリーンヒルズ・エイトミズーリ通り店
住所: 2F 8 Missouri building, 8 Missouri St, San Juan, 1503 Metro Manila
営業時間: 10:00〜22:00
休業日: 無休
席数: 約45坪、16卓64席

にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

fb-title.jpg

posted by フィリピンニュース at 04:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースリリース

2015年11月21日

マニラ空港警備員、安倍晋三首相を出迎えようとした閣僚を「偽物」と勘違い

18〜19日に開かれたアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議で、安倍晋三首相を出迎えるため、マニラ空港第1ターミナルに入ろうとしたシンソン公共道路事業長官が18日、警備員に入構を一時止められる騒ぎがあった。同長官の顔を知らない警備員が「(南イロコス州の)チャビット・シンソン前知事の偽物」と勘違いしたらしい。

 入構を制止された際、「公共事業道路省長官だ」と説明した同長官に対し、警備員は「ふざけるなよ。チャビット・シンソンの顔は見知っている」と突っぱねた。

 同長官は「チャビット・シンソンではなく、公共事業道路長官のシンソンだ」と繰り返し、近くにいた記者らも人違いに気付かせようとしたが、警備員は引き下がらなかったという。

 最終的に警備責任者から入った無線連絡で人違いと分かり、シンソン長官は無事、安倍首相を出迎えた。

にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

fb-title.jpg

posted by フィリピンニュース at 13:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピンニュース

2015年11月20日

PALとセブ航空、APECで損失12億ペソ

フィリピン航空(PAL)と格安航空会社(LCC)最大手セブ・パシフィック航空の親会社セブ・エアーは、マニラ首都圏で開催されたアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に伴う欠航による損失が、合わせて12億ペソ(約31億3,000万円)に上るとの見通しを示した。地元紙ビジネスワールドなどが伝えた。

PALによると、APECに伴う欠航は約700便。PALの運航本数の約2.5日分に相当する規模で、損失は1,875万米ドル(約23億1,200万円)に達する見込みだ。一方、セブ航空と傘下のセブ・ゴーの欠航は847便で、4億ペソの損失が生じる見込み。さらに欠航が増える可能性があるという。

にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

fb-title.jpg

posted by フィリピンニュース at 16:16 | Comment(1) | TrackBack(0) | フィリピンニュース

2015年11月18日

首相 APECなど出席でフィリピンへ出発

151118.jpg

安倍総理大臣は、太平洋を囲む21の国と地域が参加するAPEC=アジア太平洋経済協力会議の首脳会議などに出席するため、18日午前、会議が開催されるフィリピンに向けて出発しました。

トルコで開催されたG20サミットを終え、17日に帰国した安倍総理大臣は、APEC=アジア太平洋経済協力会議の首脳会議や、TPP=環太平洋パートナーシップ協定の交渉参加12か国の首脳会合に出席するため、18日午前8時すぎ、羽田空港から会議が開催されるフィリピンに向けて出発しました。

太平洋を囲む21の国と地域が参加するAPECの首脳会議は、アメリカのオバマ大統領、中国の習近平国家主席らも出席する予定で、19日の会合で安倍総理大臣は、TPPの交渉が大筋合意に達したことを踏まえて、FTAAP=アジア太平洋自由貿易圏の構築など、地域の経済統合の推進に積極的に取り組む考えを表明することにしています。


にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

fb-title.jpg

posted by フィリピンニュース at 15:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピンニュース

2015年11月15日

APEC開催のフィリピン、警戒強化 パリ同時テロ

パリでのテロ事件を受け、フィリピン政府は14日、18日から首都マニラで開くアジア太平洋経済協力会議(APEC)に向けて警備を強化すると発表した。アキノ大統領は14日、「今のところ明らかな脅威は見当たらないが、抜かりのないように万全を尽くしたい」との声明を発表した。

 APECには、オバマ米大統領や習近平・中国国家主席、安倍晋三首相などの各国首脳が集結する。比政府は18、19日の両日を休日にしたほか、幹線道路を通行止めにしたり、空港の離着陸を制限したりして警戒を強めている。

にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約


fb-title.jpg

posted by フィリピンニュース at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピンニュース

2015年11月14日

比の5邦人団体が連合会を結成。首都圏マカティ市で第1回理事会が開かれた

151114.jpg

フィリピンにある五つの在留邦人団体で作る「マニラ在留邦人連合会」が13日発足し、首都圏マカティ市のマニラ日本人会事務局で第1回理事会が開かれた。各邦人団体が連携して組織運営を行うのは初めて。

これまで個々に実施していたイベントなどで相互協力するほか、生活や防犯に関わる情報を共有し、拡大傾向にある比の邦人社会を包括するネットワークを作る。

 連合会を構成する邦人団体は、マニラ日本人会、まにら会、PRA日本人倶楽部、シルバー会、商友会の5団体。事務局を首都圏マカティ市のマニラ日本人会事務局内に置く。

にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

fb-title.jpg

posted by フィリピンニュース at 12:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピンニュース

2015年11月13日

偽装結婚容疑で男2人逮捕 人身取引か

愛知、神奈川両県警の合同捜査本部は12日までに、虚偽の婚姻届を提出したとして電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで、会社役員、佐分良成容疑者(51)=名古屋市中区栄=と無職、村上佐登士容疑者(66)=福井市花堂北=を逮捕した。

 合同捜査本部は風営法違反(無許可営業)などの疑いで、フィリピンパブの実質経営者の女(37)ら3人も逮捕。フィリピン人女性を偽装結婚で入国させ、強制的に働かせる人身取引があったとみて調べる。

 2人の逮捕容疑は平成25年5月、フィリピン国籍の女性(28)の長期滞在資格を得るため、虚偽の婚姻届を福井市に提出するなどしたとしている。

 愛知県警によると、女性は25年12月に入国後、名古屋市のフィリピンパブで勤務。生活苦から今年7月に横浜市へ逃げ、神奈川県警に保護された。

にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

fb-title.jpg

posted by フィリピンニュース at 18:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピンニュース

2015年11月11日

セブン、店舗売上高は29%増

151111.jpg

コンビニエンスストアのセブン―イレブンをチェーン展開するフィリピン・セブン(PSC)は10日、1〜9月期の決算を発表し、純利益が前年同期比10.1%増の5億1,550万ペソ(約13億4,500万円)だったと明らかにした。総売上高は同24.8%増の184億770万ペソ。このうち、店舗売上高は29.1%増の157億1,300万ペソだった。

純利益の伸びが、売上高の伸びを下回った理由として同社は、ビサヤやミンダナオ地方の物流拠点開設に伴う支出を挙げている。

9月末時点での店舗数は前年同月末比26.6%増の1,480店。フランチャイズ店はこのうちの60%を占める。地域別の内訳は、ルソン地方が1,318店、ビサヤ地方が149店、ミンダナオ地方が13店。ビサヤ地方のセブ州には90店を展開し、市場シェアは80%以上だという。

にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約
fb-title.jpg

posted by フィリピンニュース at 13:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピンニュース

2015年11月08日

フィリピンで日本文化紹介の大規模イベント

151108.jpg

日本のポップカルチャーや日本食など、日本の文化を紹介する大規模なイベントが、フィリピンの首都マニラで開かれ、若者など大勢の人たちでにぎわいました。

このイベントは、若者を中心に日本への関心が高まっているフィリピンで、日本の文化をより広く知ってもらおうと、現地の日系企業などが今回初めて開きました。

会場となったマニラにあるショッピングモールでは、たこ焼きやお好み焼きの屋台や、すしの握り方を日本人の職人から教わることができるコーナーなどが設けられ、訪れた人たちが日本の食文化を体験していました。
また、特設のステージでは、人気アイドルグループ、AKB48のメンバーがコンサートを行い、大勢のファンが歓声を上げていました。

にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

fb-title.jpg

posted by フィリピンニュース at 09:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピンニュース

2015年11月06日

TPP首脳会合、11月中旬に開催 フィリピンで

環太平洋経済連携協定(TPP)参加12カ国の首脳が今月18〜19日にフィリピンで開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)にあわせ、首脳会合を開くことが4日わかった。安倍晋三首相やオバマ米大統領らが出席し、首脳による共同声明を発表する。

 共同声明では10月5日に米アトランタで開かれた閣僚会合で、高い自由化水準の内容で合意に達したことを歓迎。同時に、早期の発効に向けて各国が国内手続きを進めることなどを確認する方針だ。

 TPP交渉は8月の米ハワイ州での会合で目指していた大筋合意が10月にずれ込んだため、11月にフィリピンで首脳が集まっても署名式は実施しない見通しだ。

にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

fb-title.jpg

posted by フィリピンニュース at 14:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピンニュース

2015年11月02日

ダバオ空港で銃弾所持の男性渡航客を拘束。マニラ空港以外の空港では初

31日午前9時40分ごろ、ミンダナオ地方ダバオ市のダバオ空港で、手荷物から銃弾が見つかり、持ち主のフィリピン人男性渡航者(60)が拘束された。

 9月以降、マニラ空港内で銃弾の所持者が拘束される事件が相次いでいるが、同様の事件がマニラ空港以外の空港で起きたのはこれが初めて。

 X線検査を担当する空港職員が空港利用客の手荷物にわざと銃弾を入れ、口止め料を恐喝する事例が多数報告されている。今回拘束された男性が口止め料を要求されたか否かなどは不明。

にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約


fb-title.jpg

posted by フィリピンニュース at 09:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピンニュース

2015年11月01日

フィリピン人の母娘死傷 複数の刺し傷…無理心中か

151101.jpg

神奈川県三浦市の住宅で、複数の刺し傷がある36歳の母親と16歳の娘が倒れているのが見つかり、娘が死亡しました。警察は、無理心中の可能性があるとみて調べています。

 先月31日午後7時前、三浦市の住宅で、フィリピン人の母親と娘が倒れているのを別の場所に住む親族ととも室内を確認した警察官が発見しました。娘は搬送先の病院で死亡が確認され、母親は重傷です。消防によりますと、2人の腹などには複数の刺し傷があったということです。警察は、母親が娘を刺した後に自殺を図った無理心中の可能性があるとみて、当時の状況を詳しく調べています。

にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約


fb-title.jpg

posted by フィリピンニュース at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピンニュース