2014年08月31日

亀田興毅 フィリピンで練習再開

プロボクシング元世界3階級制覇王者の亀田興毅(27)が30日、国内での試合出場を断念し、今後は海外で戦う可能性を示唆した。UNITEDジムへの移籍を日本ボクシングコミッション(JBC)から事実上却下された興毅は同日、成田空港からフィリピン・セブ島へ出発。約1カ月間、同地で練習しながら今後の方向性を探る。

 ジム移籍が事実上却下されてから5日。空港で取材に応じた興毅は経緯を自ら説明した上で「目の前が真っ暗。今は先がまったく見えない状況です」と神妙な面持ちで語った。これまで国内での試合出場にこだわってきたが「海外というのも選択肢の一つにしないといけない」と初めて海外進出の可能性に言及した。

にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約


fb-title.jpg

posted by フィリピン駐在員 at 14:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピンニュース

2014年08月28日

不法滞在の女働く、フィリピンパブの男逮捕

不法滞在と知りながらフィリピン人の女2人を働かせたとして26日、フィリピンパブ経営の男が逮捕された。

出入国管理法違反の疑いで逮捕されたのは、名古屋市中区栄のフィリピンパブ「やんちゃ姫」経営・田島尚弥容疑者(37)。

警察によると、田島容疑者はフィリピン人の女2人を在留資格がないと知りながら、従業員として働かせた疑いがもたれている。

店の奥には隠し部屋があり、警察の捜査が入った際は不法滞在の従業員が隠れるよう指示されており、その練習も行われていたという。

調べに対し、田島容疑者は「話したくはない」と認否を留保しているという。

にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

fb-title.jpg

posted by フィリピン駐在員 at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピンニュース

マニラ・ニノイ・アキノ空港、10月から発券時に国際線施設使用料を徴収

マニラのニノイ・アキノ国際空港は2014年10月1日以降の発券分から、国際線施設使用料の徴収を航空券の代金とあわせ徴収する方法に変更します。フィリピン航空、チャイナエアラインなどすでに告知をしています。

2014年9月30日までの発券分は、国際線施設使用料は空港で出発時に直接550フィリピン・ペソを支払う形態でしたが、10月1日以降は、航空券発券時に運賃、各種税と共に支払うこととなります。金額は550フィリピン・ペソで変更は無く、IATA公示の換算レートで支払通貨に換算されます。

なお、10月1日以降の出発分を9月30日以前に発券した場合、現行どおり空港で国際線施設使用料を支払う必要があります。
期日: 2014/10/01から

にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約


fb-title.jpg

posted by フィリピン駐在員 at 10:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピンニュース