2016年07月23日

新潟の女性、デング出血熱で死亡 フィリピンで感染か

厚生労働省は22日、フィリピンから帰国した新潟県の30代女性が、デング熱が重症化した「デング出血熱」で死亡したと発表した。フィリピンで感染したとみられるという。デング出血熱での死亡は日本では2005年以来。

 厚労省によると、女性は6月29日から今月15日までフィリピンに滞在。滞在中から頭痛や発熱があり、帰国後の16日に新潟市内の医療機関を受診した。発疹や出血、ショック状態などがあったため入院となり、デングウイルスの感染が確認された。21日に死亡した。

 デング熱は蚊に刺されて感染する。女性は帰国後、蚊に刺されていないとみられ、厚労省は「国内で感染が広がる可能性は低い」としている。

 デング熱は通常、発症から2〜7日で解熱するが、まれに重いデング出血熱などを発症することもある。

にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約
fb-title.jpg

posted by フィリピンニュース at 00:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピンニュース

2016年07月18日

フィリピンのドゥテルテ大統領 麻薬王とされる人物に「殺すぞ」と警告

フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ(Rodrigo Duterte)大統領は15日、南部ダバオ(Davao)の麻薬取締局で、同国の麻薬王の一人と疑われる実業家のピーター・リム(Peter Lim)氏と面談し、面と向かって殺すぞと脅した。

 犯罪に容赦しない姿勢を示しているドゥテルテ大統領は、このギャング映画さながらの奇妙な面談で「処刑するよ……始末するよ」と発言し、リム氏に麻薬から手を引くよう警告した。

 フィリピン政府は16日、リム氏を「フィリピンで違法な麻薬密売に手を染める3人の麻薬王の一人」とするタイトルを付けた面談の映像を動画共有サイト「ユーチューブ(YouTube)」で公開した。

にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約
fb-title.jpg

posted by フィリピンニュース at 13:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピンニュース

2016年07月17日

日・フィリピン国交正常化60周年「フィリピンフェア」開催  7月30日(土)31日(日)

3741-1.jpg

[東京国際空港ターミナル株式会社]
羽田空港がフィリピンになる週末―フィリピン旅行気分を満喫!!

 東京国際空港ターミナル株式会社(本社所在地:東京都大田区羽田空港2-6-5、代表取締役社長:土井勝二)は、フィリピンと日本が国交正常化60周年となる今年、羽田空港国際線旅客ターミナル(以下、羽田空港)にて「TIAT WORLD CULTURE EVENT フィリピンフェア」を2016年7月30日(土)31日(日)に開催します。
(*TIAT: Tokyo International Air Terminal 東京国際空港ターミナルの略称)

タイトル:TIAT World CULTURE EVENT フィリピンフェア
開催日程:2016年7月30日(土)、31日(日)
開催日時:11:00 〜 19:00
開催会場:羽田空港国際線旅客ターミナル
入場料:無料
後援:フィリピン共和国大使館、フィリピン政府観光省
協力:フィリピン貿易産業省、全日本空輸株式会社、フィリピン航空

にほんブログ村 海外生活ブログへ    フィリピンでのホテルの予約

fb-title.jpg

posted by フィリピンニュース at 00:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピンニュース